YUSUKE OHKOSHI Official Blog

アマゾンアカウント停止を復旧させた方法 | Life is Lile a Rainbow 人生は虹のように


テーマ:Blog
280px-CzechowiczSzymon.1758.Zmartwychwstanie

こんにちは。
無事、アマゾンのアカウントが復旧しました大越です。

さて、今日は私がアカウント停止から
どのようにして復旧を果たしたかをお伝えします。

私のビジネス歴は、
副業から数えると約2年

本業としては3ヶ月目
まだまだペーペーの起業家です。

しかし、事業をするにあたって、
そんなことは言ってられないのですが、

今回のアカウント停止というのは、
かなりダメージとしては大きなものでした。

一時的ではありましたが、
収益が止まり、不安に襲われました。

とにかく、アカウントの復旧をしなければと
アマゾンに謝罪をし、改善策を繰り返し提出しました。

具体的に何をしたかということをお伝えしておきます。

もし私と同じように
アカウント停止になってしまった場合、

少しでも私の経験がお役に立てたらと思います。

まず、アカウントに出品していた商品を
すべて削除しました。

そして、ひたすら謝りました。

しかし、

これだけで天下のアマゾンさんが許してくれるわけがありません。

そこで、役に立ったのが
サラリーマン時代の報告書提出スキルでした。

何か、仕事で大きなミスとかすると
提出しなければいけないアレです。

実は、ちょうどこのアカウントが停止したタイミングで、
アマゾンが主催するセミナーがありました。

運良く、そのセミナーをちょうど申し込みをしており、
アマゾンジャパンの本社へ行く予定がありました。

これは、直談判をするチャンスだと思い、
意気揚々と、アマゾンの社員さんに話をしにいきました。

正直、直接話しをすれば許してくれるだろうと
甘い考えでアマゾン本社へセミナーを参加しにいきました。

セミナーの講師をされていた仕事のできそうな女性をつかまえて
アカウント停止の経緯、なんとか復旧させて欲しい旨を伝えました。

答えは、こうでした。

「部署が違うので、私ではどうする事もできません。。。」

でたー、企業特有のたらい回し!!

しかし、その後、
その女性は親身になってアドバイスをくれました。

「私の方でアドバイスできるとしたら、
原因と対策をしっかりとたてることが重要だと思います。

どういった経緯で今回の規約抵触になったのか
を説明し(仕入先、在庫管理方法など)

そこに対して、何が問題だったのか、
どうしたら改善できるかをしっかりとお伝えすることが重要だと思います」

こんな感じの内容だったと思います。

これ、普通に会社の報告書とか出す時と同じだなぁと思い、
上記対策を踏まえたうえで改善書を提出しました。

それまで、3回改善指示書を突っぱねられていたのですが、
気合を入れて書いた改善指示書が無事通過し

今回の復旧許可に繋がりました。

個人でビジネスをしていると、
こうした「社会性」を忘れてしまうことがあります。

「社会性」ってほんと重要ですよね!

やはり、アマゾンでセミナー講師を務めるほどの方ですから、
考え方がしっかりしていますよね。

こういう苦難を乗り越えて、
成長していくのだと実感をしました。

さて、私のアカウント復旧の話はここまでとして、

表題の件ですが、すでにみなさまご覧になっていますでしょうか?
http://hitk.fsmailer.info/su/chatwork

チャットワークの代表 山本さんと
エグゼクティブクラブの吉田さんの

対談動画です。

なんと、高校生から不用品販売をはじめ、
35歳にして、ビジネス歴20年という

同年代ですが、ビジネスの大先輩です。

これは、とても勉強になります。

自分で行動して経験を積んでいくのも本質ですが、
人の経験を、知識として学ぶということもとても大事です。

是非、ご覧になってみてください。

それでは、本日も最後までお読みいただき
誠にありがとうございました。

サラリーマンを辞めて、フリーランスになりました。そこに至るまでの経緯をすべて公開していきます。

Copyright © Life is Like a Rainbow All Rights Reserved.