YUSUKE OHKOSHI Official Blog

私がサラリーマン時代の収入を超えることが出来た方法 | Life is Lile a Rainbow 人生は虹のように


テーマ:Blog
25887473
こんばんは。
大越です。

まずは、こちらをご覧ください。


実は、この動画の最初に私が写っています。
見つけた方は、教えてくださいね(笑)


私は、FMCに今年の1月から入会しました。


入会当初の収入と比べると、月収は約2倍になりました。
サラリーマン時代の月収も裕に超えております。

仕事をしている時間は、ほとんど変わっていません。
むしろ、少なくなった気がします。


ビジネスを始めたころは、
睡眠時間3時間とかが普通でしたから。。。


売れるそうな商品を必死に探し、
梱包作業や顧客対応に追われる日々でした。


今では、毎日の作業といえば

売上の確認や、外注さんへの指示だし、
ツールの起動…

くらいとなりました。


だからといって、毎日ゴロゴロしていたり、
楽をしているかというと、そういう訳ではありません。


周りには、1日で50万円稼ぐ方や、
月商1000万円を超える方

年収で億を稼ぐ方もいらっしゃいます。


おそらく、サラリーマンでは考えられない大金を
個人レベルで稼ぎ出しすことが出来ている方が

たくさんいらっしゃるわけで、
そんな環境での中で、


サラリーマンの時より稼げるようになったからと言って
とどまっている必要がありません。


この半年間で、何が変わったかといえば、

私自身、急にビジネススキルが上がったかというと
そんなこともありません。


いまだにパソコンのブラインドタッチもままならないですし、
英語が流暢に話せるようになったわけでもありません。


ただ、基準値とビジネスに対する意識が高まり、
なりたい自分を明確にイメージ出来るようになった。



ここの部分は、サラリーマン時代、また半年前と比べて
格段に自分でも成長できたなと実感しております。


甲子園を目指して野球を始めるのと、
公園でカラーバットで遊びで野球をするのとでは、

どちらが野球が上手くなるかと言えば、
完全に前者のほうが上達する確率は高いでしょう。



ビジネスの世界においても、

月収30万円を目指すより
月収100万円を目指したほうが、

結果稼げる確率は高くなります。



しかし、100万円を目指す時に、
右も左もわからない状態でやみくもに始めてしまうと、

目標が高すぎて、諦めてしまうことがほとんどだと思います。


野球のルールを知らずに、甲子園は目指せないですし、

毎日素振りやキャッチボールを繰り返し、

正しい練習方法、戦術などを
経験のある指導者から指導を受けるからこそ、


夢を叶えることが出来るのです。


野球は9人でやるスポーツですが、
ビジネスはひとりでも出来ます。


でも、よく考えてみてください。
本当に、ひとりでビジネスが成功できると思いますか?


FMCという環境には、
ビジネスを成功させる環境が揃っています。


・最高の指導者
・切磋琢磨できる仲間
・正しいノウハウ
・正しい基準時


この環境に身を置くことで、
ビジネスは勝手に加速していきます。


明日の20時から、FMCの募集が始まります。

もちろん、安い金額ではありません。

しかし、FMCに入会することで、

自分の力で稼ぐ力と、
サラリーマンでは決して得ることが出来ない収入


自由な時間とお金を手に入れることが出来たなら、
決して高い金額ではありません。


「自由」って、案外かんたんに掴めてしまうものなのかもしれませんね。
少なからず、私はすでに掴みかけております。


明日の20時をお楽しみにしていてくださいね。


それでは、本日も最後まで
お読みいただき、ありがとうございました。

サラリーマンを辞めて、フリーランスになりました。そこに至るまでの経緯をすべて公開していきます。

Copyright © Life is Like a Rainbow All Rights Reserved.